プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
やっぱりお出かけが好き
うたが抜糸した日、6月11日(金)のこと。
病院に行く前。

出かける準備だけで、うた、ソワソワ。
遊びに行くワケじゃないけどね。


6月11日のうた01
☆グイグイ歩いたからびっくりした☆

お出かけ気分を楽しむというか、

うたの気分転換がてら、
一緒にランチしよっかってことで。


6月11日のうた02
☆いい席あいてた☆

病院に行く途中の道で見つけたお店
Trabino Cafe」。

テラス席わんこOK。


6月11日のうた03
☆野菜いっぱいミネストローネ☆

バンビーノランチ、いただきます。


6月11日のうた04
☆ペンネアラビアータとハート型マルゲリータ☆

人間が食べているあいだ、
うたは待っているだけだけど、


6月11日のうた05
☆いい顔してる☆

ほとんど家から出られなくて、
ずっとエリザベスカラーつけて、不便な思いしてたもんね。

たったこれだけのお出かけだったけど、
すごく楽しそうなうたを見て。

リハビリがんばろうねーって、うたと約束した日でした。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
お出かけしたい気持ちがますます強くなったうたにピコっ!



うた食事処 | 【2017-06-23(Fri) 23:55:59】 | Trackback(-) | Comments(-)
近江八幡でランチ
すっかり後回しになっていたGWのランチ記事。

今回、わんこOKのお店はここしか行ってない。
(ほかは、お店のご厚意だったり弁当だったりうた留守番だったり。)


たねやさん01
☆シャキーン☆

タイトルの通り、場所は近江八幡。
日牟禮(ひむれ)八幡宮 のすぐ近く。


たねやさん02
☆この存在感☆

近江八幡日牟禮ヴィレッジ
たねや日牟禮茶屋。

当日お店に直接聞いて、
お庭席わんこOKいただきました。


たねやさん03
☆うたを探せ!的な写り☆

長椅子に横並びなので、1席大人3名が限界。
(テラスはあと2席くらいあったかな・・・)

ちなみに、お向かいのクラブハリエは
お店の中を通らないと中庭に入れないのでわんこNG。


たねやさん04
☆うたと目が合う☆

たねやさんは、11時からランチ開始。

ランチをオーダーしたんだけど、
まずはお茶とお菓子(わらびもち)でおもてなししてくれます。


たねやさん05
☆いただきます☆

近江のおばんざい7品のたねや膳を注文。

これにお肉が付くコースもあるけど、
おばんざいだけでもかなりお腹いっぱいになるので、
食べきれない気がする。

最中の皮にごま豆腐を挟んだり、
甘くてほんのり酸っぱいトマトのゼリーだったり、
おこわの焚き上げが見事だったり。


たねやさん06
☆お菓子がオモチャに見えるうた☆

食後のお茶と、つぶら餅。
あつあつ焼きたて。

お菓子に始まりお菓子に終わる。
甘味屋さんのこだわりを感じるね~


たねやさん07
☆雰囲気もヨイ☆

日牟禮八幡宮近辺はたねやさん以外にも、
テラス席のお店がちょこちょこあったので、

何気にわんこ連れ観光しやすい場所かも。
(ロープウェイに乗れたらもっといいんだけど^_^;)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ひこにゃんに会ってみたい(実はAがひこにゃんに会いたい)うたにピコっ!



うた食事処 | 【2017-05-30(Tue) 23:53:14】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
春キャン*HQCF番外編・外でランチ
春キャンプの2日目3日目


2017春キャン番外編01
☆とか言って写真は1日目☆

2日目→日中はキャンプ場外に出かけたい。
3日目→撤収が終わってキャンプ場チェックアウト

ってことで、
ランチはキャンプ場付近のわんこOKのお店へ。


2017春キャン番外編02
☆ログハウス調です☆

まず初日は、寺泊魚市場からさほど遠くない
カフェ・ウィンズ/バナナ・ウィンズ』。

同じ場所同じお店だけど、
カフェとバナナで席とメニューが違う?


2017春キャン番外編03
☆ブランコぎゅうぎゅう☆

眺望のよいテラス席がわんこOK。


2017春キャン番外編04
☆昼からすみません☆

何だかよく分からないけど、
ドリンクセットでサラダが付く??


2017春キャン番外編05
☆いただきます☆

前回訪問済みのサス家おススメ「大人の猫飯」を注文。
もいっこはシーフードドリア。

どちらも美味しかったです。


2017春キャン番外編06
☆睨み合う2匹☆

お食事が運ばれてくる
タイミングを見計らってネコちゃん登場。

うた、オラつく。


2017春キャン番外編07
☆晩ごはん〆のデザート☆

ここのお店で2日目夜のデザートをテイクアウト。
(ついでにクッキーも買った)

ティラミスとレアチーズ、どちらも美味しかったです。


2017春キャン番外編08
☆なんだかすごい店に来たぞ☆

そして2日目、帰路の高速ICに近くて便利、
ドッグカフェ来来』。

アンティークな雰囲気と思いきや、
元スナック?(現スナック??)を改装したっぽい???
カラオケお立ち台やミラーボールがあったという(笑)


2017春キャン番外編09
☆トレーが乙女☆

家族Bが生姜焼きを選び、家族Aが唐揚げを選び。

お母さんが作ってくれたような感じ。


2017春キャン番外編10
☆モフモフ☆

看板犬、ポメラニアンのCoCoくん。

スマホカメラを向けると恥ずかしくなって、
ママの首元に顔をうずめるという。カワイイ。


2017春キャン番外編11
☆ほんの一部☆

店内は手書きのCoCoイラストがいっぱい。

そんな、CoCo愛に溢れる
店内わんこOKのドッグカフェ(?)でした。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
海辺の猫ちゃんとシャイボーイCoCoくんにピコっ!



うた食事処 | 【2017-05-21(Sun) 23:56:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
再訪再開イタリアン
5月7日(日)。

連休最終日は、
引っ越し前の家のお隣さん、Mさんとランチ。


再訪再開イタリアン01
☆なんて顔だ☆

武蔵小杉『DA BOCCIANO!(ダ・ボッチャーノ)』。

テラス席で、うたもご一緒させていただきました。

もちろんうたは、Mさんご夫婦に久しぶりに会えて、
大喜びのほふく前進。


再訪再開イタリアン02
☆前菜☆

お付き合いしますと言いつつ、
内心喜んでランチビールいただきます。


再訪再開イタリアン03
☆メインのパスタとピッツァ☆

たっぷり釜揚げしらすと大葉のパスタ。

すっかり忘れてたけど、
前回(2015年7月)もしらすのパスタ食べてたという。。

再訪再開イタリアン04
☆満足です☆

ドルチェのパンナコッタも美味しいです。

双方の近況なんかをお話しして、
ランチタイムはあっという間。


再訪再開イタリアン05
☆パッケージかわいいです☆

そして、Mさんとお会いするときは
毎度お土産をいただいてしまい・・・
今回もお気遣いいただき申訳ありません。

「とよんちのたまご」とその卵を使ったバウムクーヘン。
どちらも美味しくいただきました。

Mさん、ありがとうございました。
またご飯ご一緒しましょう!


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
次回もご一緒できるかな?天にゆだねるうたにピコっ!



うた食事処 | 【2017-05-15(Mon) 23:54:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
GWの洗礼
ひたち海浜公園まで足を延ばした日

ひたち海浜公園
☆ニコッ☆

せっかくここまで来たんだから、
ランチは地元の美味しいモノ食べたい!

ってことで、


大洗へ移動
☆移動しました☆

昨年10月と同様、大洗漁港へ。

前回行かなかった「かあちゃんの店」で食べよう、
と張り切ってたものの、

そのお店だけ、驚愕の大・大・大行列!


海鮮丼
☆定番☆

うーん、仕方ない。前回と同じだけど、
かあちゃんほど並んでいなかった「お魚天国」へ。

圧倒的な人気の差はあるかもしれないけど、
こちらのお店の方が回転が良い様子。


いただきます
☆海鮮丼とはいチーズ☆

なんでか、嬉しそうなうた。
横に座った若いカップルに愛想を振りまく。。

家族B曰く、隣に座ったカップルの会話、
「チワワ」の発音がうたエリア(南関東)と違ったらしい。

うたエリア:チ↑ワ→ワ→

カップル:チ↓ワ↑ワ↑

みたいな?


ホームセンターへ移動
☆シャキーーーン!!☆

チワワの発音に異常な興味を隠しきれないまま、
食後、ジョイフル本田とは違うホームセンターへ。

うたの顔・・・


カート大好きうた
☆動いて写真がブレとるがな☆

普段は小粒な目が、1.5倍増しで大きくなってる。

公園よりもどこよりも、
ホームセンターのカートが一番楽しそうなうたでした。。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
カートが動かないとつまらなそうな顔をするうたにピコっ!



うた食事処 | 【2017-05-04(Thu) 23:52:46】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ