FC2ブログ
プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
うた優先
頭隠して尻隠さず。


うた優先01
☆ぐしゃぐしゃ☆

よく寝てる。

いったい、どこに頭があるのやら。


うた優先02
☆チロ☆

頭、あった。

ちょっと膝がスースーするので
ひざ掛け欲しいなと思ったら

出してるひざ掛け全部
うたに使われているってこと、しばしば。

こんだけくるまってたら、
ひざ掛けうたに譲るしかない。

家族A、膝スースー我慢すること1時間。


うた優先03
☆動きアリ☆

少し暑くなってきたらしい。

うたー。ひざ掛け1枚貸してほしいなー


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
敷布団と掛布団でどっちも必要なうたにピコっ!



うたとうたの家族のこと | 【2019-03-07(Thu) 23:12:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
冬が終わりそうで寂しい
最近随分とポカポカの日が増えてきて

そして今日なんか
天気予報に反してポッカポカ陽気だった気がする。
(うたエリア、雨なんか降らなかった)

こんなふうに暖かくなってくると、
あー冬が終わっちゃうなーってガッカリしてしまう。

なんでそんなに冬が好きかっちゅーと、


ひとりで眠るうた
☆スピピピピー☆

寝てるときはもちろん、
座ってるだけでうたが「ピト♪」とくっついてくれるから。

今日みたいなポカポカの日はほら、
↑の写真みたいに、ひとりで雑な寝方して。


家族Aのおひざがスースーするよー。

さむいよーうたーー

(毎年この話してる気がする)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
人は暖房うたにピコっ!



うたとうたの家族のこと | 【2019-02-25(Mon) 21:33:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ホテル仕様まくら
タイトルの通り、
「ホテル仕様まくら」とやらが格安で販売されていて、

触ってみると低反発とはまた違った
微妙な硬さのわふっわふ加減が気に入って、

ちょうど枕を替えようと思っていた家族Aが購入。

で、天日干ししていざ使おうとした初日の晩。



うた様オンザ枕
☆犬がおる☆

真っ先に、いの一番に、
うた様がお試しされてました。

お目が高い。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
生粋のふかふかハンターうたにピコっ!



うたとうたの家族のこと | 【2019-02-22(Fri) 22:20:13】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
うたに心配される
月曜日から調子が悪かったんだけど、
家族A、昨日ついに風邪でダウン。

この年末の忙しい時期に、
家のことからうたのお世話まで全部家族Bに任せて申し訳ない。

寝室からリビングに行くと、毎回うたが大歓迎。


心配してくれるうた
☆だいじょぶー?☆

年末までには、何が何でも治します。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
我が家のセラピー犬うたにピコっ!



うたとうたの家族のこと | 【2018-12-27(Thu) 16:34:10】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
これはきっと家族愛
今週は、うたがお腹を壊してしまって、
ウン旅したり病院に行ったり。

それだけが原因じゃないけど家族A、
金曜日までに終わらせる目標だった仕事が終わらず。

なので、家族Bとうたが寝たあとも仕事してたら、

2時間後くらいかな・・
家族Bとうたが寝室から出てきて、

「うたが、お迎えに行くって」と、眠たそうな家族Bが言う。

いつまでも寝室に来ない家族Aを心配して、
わざわざ起きて迎えに来てくれたうた。

そのために起こされた家族Bは迷惑だろうけど(苦笑)


うた目を覚ます
☆最近寝てる写真ばかりじゃね?☆

これは、家族Aに限ったことじゃなくて、

家族Bが仕事で遅くなるから家族Aが先に寝てたり、
家族Bが出張で帰って来なかったりする日も、

うたは寝室で寝たあと一度はベッドから降りて、
いようがいまいが関係なく、家族Bを迎えに行く。

うた、寝室で寝るときは、
家族全員そろっていないとダメなのです。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
こう見えて愛に満ち満ちあふれているうたにピコっ!



うたとうたの家族のこと | 【2018-12-22(Sat) 23:46:10】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ