プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
月報2011年2月
2/11 うた家族の一員に
2/12 遊び吠え始まる
2/13 要求吠え始まる
2/17 我が家で初シャンプー(挟まり事件)
2/18 第一回目お薬終了
2/20 体重約1.8g
2/24 要求吠え減
2/25 第二回目お薬終了
2/26 初フリー(時間・エリア限定)
2/27 ウンP緩緩のため整腸剤止める

・ごはん:32~34g×2+湯→200~220g
・耳掃除:2~3日に1回
・ウンP:最小2回最多7回、平均4~5回
・チッコの回数が多い
・朝鳴き1回、夜鳴き0回
・布ベット週1回洗濯(乾燥中クレート2~3日使用)


月報 | 【2011-02-28(Mon) 23:59:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
うた、足ピーン
今日のうた、夕方に今までの中で一番緩いウンPをした。
こちらの心配をよそに、晩ご飯の後には元気なウンPをした。
もう毎日、うたのウンPで一喜一憂。

って。またウンPブログになってしまった。

ウンPが緩くてもうたは元気いっぱい。ハウスの中で運動会。
あまりにも元気だったので一緒に遊んであげることに。

昨日も気になったんだけど、うた、嬉し過ぎるとこんなことになってしまう。

うた足ピーン1
☆足ピーン☆

うた足ピーン2
☆ピーン☆

伸びてる伸びてる、何そのポーズ。
どうしよう、本当にかわいすぎ。


うたのこと | 【2011-02-27(Sun) 22:09:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
うた、初フリー
我が家の家族となったうた。
かわいそうだけど、お留守番の時間が長め。
我慢強い子になってもらいたいので、割と厳しく接してきた。
ハウスに抵抗がない子になるよう、行動範囲を制限してきた。

我が家に来て早2週間あまり。
初めてうたをエリア限定でフリーにしてあげることに。

うた、恐々ながらもおおはしゃぎ。
短時間でも満足したみたいで、遊んだ後はぐっすりお休み。

こうやって、ちょっとづつ行動範囲を広げて、遊ぶ時間を長くして、
ちょっとづついろんなことを経験しようね。

そしてそのうち、いっぱいいっぱいお出かけしよう。

うたへっぴり腰
☆腰が引けてます☆


うたのこと | 【2011-02-26(Sat) 21:50:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
うた日進月歩
木曜日のうた、要求吠え・甘え泣きが激減した。
その後もトイレの掃除で近づいたり、遊びがノってきて興奮したら
「わん」っと吠えてしまうことは変わりないが、しつこく吠えることはなくなった気が。
そもそも前からしつこく吠えることはあまりなかったけど、何というか・・・

例えていうなら・・・犬漫画「銀河」の主人(犬)公の「銀」が、
子犬ながらも生きていくために、はじめは拒絶していた熊肉を食べる。
うたはちょうど、そのときの「銀」のような雰囲気だった。
うたの中で何か答えが出たような、決着がついたような、
例えもシメもよくわからないが、木曜日のうたはそんな感じだった。

金曜日のうたはというと・・・木曜日のうたほどではない。
一進一退といったところ。
でも、こうやって少しずつ我が家のルールに慣れてくれるのかもしれない。

ね、うた。

2月5日のうた
☆3週間ほど前のうた☆



うたのこと | 【2011-02-25(Fri) 23:59:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
子犬からの洗礼 ~家族B~
今日は家族Bが仕事お休み。
家族Aが仕事中の間、一度ウンPの片付けをしたらしい。

せっかくいいウンPだったのに、
近寄った途端、うたにウンPを踏まれてしまったらしい。
踏まれたウンPと踏んだうたをキレイにするのは初めての家族B。
しかもおやつタイム(自分の)だっただけに、ショックは大きかったらしい。

まあ、よくあることだ。よくがんばった、家族B。

と、今日もまたうたのウンPのことになってしまった。
これじゃまるでウンPブログだ。

うたの家族がウンPに振り回されている間に、
少しだけうたに変化があった。
その話はまた次回。

うた遊び中
☆ていっ☆

ああ、遊ぶうたもやっぱりかわいい。


うたとうたの家族のこと | 【2011-02-24(Thu) 23:07:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ