FC2ブログ
プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
三つ峠日帰り登山 ~ご褒美編~
4/12(土)。
三つ峠登山、最終編です。

山頂まであと20分くらい。


三つ峠登山41
☆めっちゃ見てる☆

山荘があるだけあって、
山道にも人の気配が。


三つ峠登山42
☆うた保護色(笑)☆

もう余裕かな?と思いきや・・・


三つ峠登山43
☆写真だと何ともなさそうだけど☆

実は、山荘間際の残雪がある道が
雪渓よりもどこよりも、一番足場が悪くて怖かった!

特に下り、家族Bはよくぞ
うたを抱っこして下りたなあーって関心するくらい。


三つ峠登山44
☆布団!☆

山荘到着。

白い布団がまぶしい~


三つ峠登山45
☆わ!☆

カモシカ発見。

というよりも、逃げる気配まったくナシ。
人に慣れ過ぎ(笑)


三つ峠登山46
☆ツワモノ☆

山頂ではなく、まずは見晴らし台(?)へ。

テントってことは、ここで宿泊したんだ。すごーい。


三つ峠登山47
☆よく見えました☆

たぶん八ヶ岳。


三つ峠登山48
☆またまたお目見え☆

反対側には富士山。


三つ峠登山49
☆まだあんなに歩くのね。。☆

山頂はあちら。

山梨県のテレビ局のアンテナが設置されてるところ。
(アンテナないほうがいいなあ^_^;)


三つ峠登山50
☆うたがんばるねえ☆

ほんとにほんとにあとちょっと。
がんばって登ろう!


三つ峠登山51
☆わりと近いかも☆

先程の見晴らし台はあんな感じ。
右側に山荘も見える。


三つ峠登山52
☆ブスッ☆

ついに山頂に到着!
おつかれさま~~~


三つ峠登山53
☆一望☆

山頂からの富士山は
遮るものがなくよく見える。

ナイスビュウはがんばったご褒美。


三つ峠登山54
☆腰掛は2名席☆

山頂までの道の脇にある
スペシャルシートがなんと空席!


三つ峠登山55
☆特等席ゲット☆

ここでお昼ご飯を食べます。

カップラーメンじゃなくて、
カレーにすればよかったね~


三つ峠登山56
☆取られまいと必死☆

うたもわんこガムどうぞ(笑)

ランチのあとは、来た道をそのまま戻ることに。
別の登山ルートだと駐車場に戻るのが大変だということで。


三つ峠登山57
☆何だか分からないルートMAP☆

今回の記録。

●本日の記録
 7時50分 スタート
 15時28分 戻り
 ランチ休憩あり
 約7時間38分、10km

ちなみに、家族Aが今までに一番歩いたのは
屋久島の縄文杉登山で、それは片道11kmほど。
11時間くらいかかったんじゃないかな?


三つ峠登山58
☆今回はこっちの方が面白いデータかも☆

今回なんでこんなにツラかったかというと、
標高1000メートル差を登ったからにほかならない。

いやー。1km登るのって大変!


三つ峠登山59
☆うひょ!☆

下山したあとのうたはというと、
なんと、駐車場横の川で水遊び!

どんだけ元気なのさ~


三つ峠登山60
☆うたもがんばったね!☆

今回は山頂をあきらめなくてよかったね。

課題はやっぱり、体力の低下かなあ~^^;;


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
登山後の川遊びがご褒美のうたにピコっ!



うたアウトドア | 【2014-04-17(Thu) 23:20:25】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
三つ峠日帰り登山 ~実はフラフラ編~
4/12(土)。
三つ峠登山の続きです。

カメラをザックに入れてから、
延々と登りが続き、家族Aも家族Bもフラフラ。


三つ峠登山21
☆うたはまだ元気☆

三つ峠は修験道の霊山だけあって、
登山道は幾つかの史跡を通り過ぎる。


三つ峠登山22
☆これが三つ峠だと思っていた☆

三つポコポコポコととんがってるから三つ峠?

と思っていたら、そうではなくて、
木無山、御巣鷹山、開運山の総称なんだとか^^;


三つ峠登山23
☆大きな霜柱☆

自分たちの目指す山頂は開運山らしい。

縁起のヨイ名前だこと(笑)


三つ峠登山24
☆・・・。☆ ☆A、心配されてるね☆

霜柱を撮ったあたりで
ザックのカメラを取り出し撮影再開。

これがなかなか、タイミングが良かったみたいで、


三つ峠登山25
☆わ!☆

なんと、雪渓が!


三つ峠登山26
☆うひょっ♪☆

まさかのスノーシュー(笑)

うたもルンルン♪


三つ峠登山27
☆雪渓見上げた☆

今年は山梨に大雪が降ったからかな?


三つ峠登山28
☆雪渓見下げたコワっ!☆

こんなところで雪渓が見られるだなんて。

ずっと登り続きでフラフラだったけど、
途中で諦めなくてよかった!


三つ峠登山29
☆ウマ!☆

湧水があったので、うた味見。

美味しいよねー^^


三つ峠登山30
☆おー!☆

少し歩くと、また雪渓!


三つ峠登山31
☆ゆっくりねー☆

結構急角度で、折れた枝が行く手を阻んでいたりするので、
先に歩いた人の足跡がなければ、引き返していたかも。


三つ峠登山32
☆よく見るとかなりコワい☆

雪渓って少しずつ動いているらしく、
端は地面から浮いている。

足の踏み場が悪いとズボ!ってなりそう。

(復路でA、ズホっとなりました(苦笑))


三つ峠登山33
☆橋を渡ると☆

雪渓、3箇所目。


三つ峠登山34
☆うた尻尾上がってるね☆

かなり満足。


三つ峠登山35
☆雪渓だいぶ溶けてる☆

ここは、雪渓が溶けてしまったみたい。

よく見ると、柵のロープを結んでいる
オレンジ色の鉄の棒が横に倒れている。

たぶん、雪が積もって重みで曲がったのかもね。


三つ峠登山36
☆景色が変わった☆

開運山の山頂直下、屏風岩に到着。
山頂もあと少しのはず!

すると、このあたりでザワザワと
ざわめく声がする。


三つ峠登山37
☆人発見☆

お?人がいっぱい。


三つ峠登山38
☆ひえ~~~☆

なんと、ロッククライミングしてる!

あの道のりを登って、
そのあとロッククライミングするの?

なんと屈強な人たちだ!


三つ峠登山39
☆やりたいと思わない☆

と、思ったら、三つ峠には
わりと山頂近くまで車が乗り入れられる
別の登山ルートがあるらしい。


三つ峠登山40
☆こんなところに・・・☆

あとは、宿泊できる山荘もあるので、
ロッククライマーさんたちは、ここで1泊しているのかも。

すれ違った人に聞いてみると、
ここから山頂まで20分くらいらしい。

ほんとにあと少し、がんばろう!

(あと一回続きます)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
急斜面は抱っこされるお嬢なうたにピコっ!


うたアウトドア | 【2014-04-16(Wed) 23:49:09】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
三つ峠日帰り登山 ~まだ余裕?編~
4/12(土)。
早起きして、山梨県の三つ峠に登った。

山登りすることを告げられたのは前日。
心の準備がほとんどできないまま、現地到着。


三つ峠登山01
☆超きれい☆

三つ峠さくら公園に車を止めてスタート。

公園の名前そのまま、桜が満開。
このままここでお花見したい。


三つ峠登山02
☆四の五の言わず出発☆

後ろ髪ひかれつつ、
超久しぶりの登山にスイッチ。


三つ峠登山03
☆足元がウッドチップみたい☆

はじめの道は遊歩道。


三つ峠登山04
☆うひょ!☆

遊歩道の横には川が流れている。

うた、入りたくて仕方ないらしく、
遊歩道からすぐに脱線する。

今回は川遊びじゃありません。


三つ峠登山05
☆また桜が☆

たぶんこのあたりは「憩いの森」。


三つ峠登山06
☆ここでお弁当食べたい☆

ものすごく見ごろの満開の桜。

もう登らなくてもいいかー。


三つ峠登山07
☆にょき☆

つくし発見。

カエルの卵を撮ったけど、
気持ち悪いほど大量なので自主規制。


三つ峠登山08
☆ゴーゴー☆

やっぱ登るよね~


三つ峠登山09
☆ひっ!☆

三つ峠登山10
☆ここからかー☆

公園から2kmあったかな?
ようやく登山道口に到着。

このあたりまで道が舗装されているので、
車で来ることも可能。


三つ峠登山11
☆ちょっと山道らしくなってきた☆

このとき。

登山道口まで車で来なかったことを
まさか後悔することになるとは全く思いもしなかった。


三つ峠登山12
☆ほう☆

3km。

以前登った根子岳で2kmなかったはず。


三つ峠登山13
☆まだまだ楽勝☆

不安がよぎったのは、きっと気のせい。

と思いたい。


三つ峠登山14
☆チラ☆

三つ峠登山15
☆だいじょぶ?☆

だ、大丈夫だよー


三つ峠登山16
☆股のぞき?☆

お、何かある。

木の間から覗けばいいのかな?


三つ峠登山17
☆ヌ・・・☆

うた、覗く方向が逆。


三つ峠登山18
☆しきりなおし☆

こんなふうに、木の間から覗いた景色は・・・


三つ峠登山19
☆ビューティフォー☆

富士山ー♪

よし、がんばろうかな。と思う。


三つ峠登山20
☆休憩☆

ただ、ここまで登るのにも結構ヘロヘロ。

しばらくカメラはザックにしまおうと思いマス。

(続きます)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
山より川が気になるうたにピコっ!



うたアウトドア | 【2014-04-15(Tue) 23:15:54】 | Trackback:(0) | Comments:(6)
お土産
ぶらりAサン歩して、靖国神社へお花見に行って、
アイリッシュパブに行った日。

一緒にお花見をした友達から
お土産をもらった。


Aにお土産です
☆ドラちゃん☆

藤子・F・不二雄ミュージアムに行ったので、
そのお土産だって。

なんだろうね。


アンキパン
☆ポコポコポコポ!(道具出したときの効果音)☆

アンキパン~(暗記パン)

本やノートの暗記したいページに
パンをくっつけて転記させるので、
文字が反転しているらしい。←wikiった。


うたにちょうだい!
☆ヌン!☆

わっ!
(分かりにくいけど、立ってクンクンした)

で、今度は家族Aが買ってきたお土産。


Bにお土産です
☆ポコポコポコポ!(道具出したときの効果音)☆

ニンギョウヤキ~(人形焼)

留守番してもらった家族Bへ。
人形町に行ったので、そのお土産。


ニンギョウヤキ
☆・・・。☆

買いたてのときは
まだホカホカしてたの。

もちろん、もう冷めちゃってるけど。

中身見る?


七福神なのに5人
☆ちょっと怖い☆

人形町にある七箇所の神社には
一体ずつ七福神が祭られているんだって。

そう、いわゆる「七福神巡り」が出きちゃう。
距離が近いから、日本一早くまわれるらしいよ。


ん?
☆七福神?☆

って、この神様、
5人しかいないじゃん!!!

・・・ん?


どよ~ん
☆我が家の神様☆

あっ!

うたのお土産、買ってないや。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ご立腹神様なうたにピコっ!



日々のこと | 【2014-04-14(Mon) 22:52:28】 | Trackback:(0) | Comments:(8)
アウトドア講習会 in amacha
早起きした日曜日の午後。


amachaさん
☆amachaで撮るとソフトフォーカス風になる不思議☆

アウトドアの先生とamachaで待ち合わせ。

先生、本日はどうぞ
よろしくお願いいたします。


王子先生
☆ウム!☆

そう、サスケ先生です。


授業開始
☆キーンコーン☆

講習の時間です。


コメ先生
☆ウムにょ!☆

コメ先生です。


ムギ先生
☆ウムですの~☆

ムギ先生とうた君です。

生徒1:3先生。贅沢でしょ。


コーヒー
☆たっぷり☆

まあまあ、お茶でも飲みながら。

スウィーツ1

スウィーツ2

スウィーツ3

スウィーツ4

ムギ先生うっとり顔
☆ムギ先生うっとり☆

スウィーツを堪能する様子しか伝わってこない?(笑)

用心深いのか安直なのか、生徒はどっちつかずだけど、
とてもためになる講習でした。


至福
☆勉強になりました☆

家に帰ったBは、今日の講習を復習中。
家に帰ったAは、今日の余韻を堪能中。

サス家、ムギコメ家のみなさま、
お時間いただき&いろいろ教えていただき、
ありがとうございました!
しばらくは、家族会議がたびたび開催されそうです^^


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
実践専門うたにピコっ!



うた食事処 | 【2014-04-13(Sun) 22:15:16】 | Trackback:(0) | Comments:(8)
前のページ 次のページ