プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
一体何だったのか
2月の小浅間山スノーシューのあと。
難航する仕事と体調不良は変わらず、家族Aに地獄の日々が続く。

伴い、朝晩の散歩以外、うたもお出かけできない。

そんな中、うたに異変が起こる。

目に異変?!01
☆2月28日のこと☆

なんか、目の横が腫れていないか?

うた、もともと目の周りにあまり毛が生えてない
(まつ毛もあんまりない)んだけど、

黒いアイラインに、
こんなピンクっぽい色は入ってなかった。

まずいなー。病院行きかなー。

家族A、病院に行く時間を捻出するため、
深夜作業を覚悟する。

いずれにせよ、かかりつけ医は水曜日で休診日。
もうちょっと様子を見てから
休日診療に行くか、明日行くか決めよう。

で、数時間後。


目に異変?!02
☆うーん☆

まだちょっとピンクがかってるけど、
腫れは引いた気がする。

さらに数時間後。


目に異変?!03
☆目ヤニかぴかぴスミマセン☆

ほぼほぼ。もとに戻ったかも。
これなら病院行かなくてよさそう。


目に異変?!04
☆いつの間にか完治してる☆

それから数時間、数日経過しても、
再び腫れることはなく、病院行きは免れたとさ。

てか、あれ、なんだったんだろう?!


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
病院嫌いなので密かにホッとしてるうたにピコっ!



うた健康 | 【2018-05-31(Thu) 22:42:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
股関節脱臼《まとめ》
犬の股関節脱臼から手術、リハビリ、その後の様子を
時系列でまとめました。

手術を検討するオーナーさんや
手術を控えるわんこたちへ、
少しでもお役に立てれば幸いです。

(股関節脱臼カテゴリ最古ページ


【2017年】

5月29日(月)
 ソファーから飛び降りて右後脚股関節脱臼
 ホームドクター専門医(夜間診療)で手術の説明→入院

5月30日(火)
 午前:インフォームドコンセント
    左後脚も股関節形成不全を指摘される
 午後:手術 大腿骨頭切除術
    術後説明で心臓の雑音を指摘される

5月31日(水)~6月1日(木)
 入院&面会

6月2日(金)
 退院 エリザベスカラー着用
 抗生物質、鎮痛剤2種、整腸剤7日分(後日+2日分)処方

6月3日(土)
 排便のため散歩再開(短時間)
 ⇒術後7日目までの様子
 ⇒術後11日目までの様子

6月11日(日)
 抜糸 通院リハビリ・レーザ治療(週1)開始
 抗生物質7日分処方

6月12日(月)
 脱臼後はじめてシャンプー
 ⇒術後16日目までの様子

6月18日(日)
 通院リハビリ・レーザ治療
 投薬終了

6月25日(日)
 通院リハビリの予約が撮れなかったため、
 プールリハビリ(綱吉ハイドロセラピー)開始
 この後、歩行が急速に回復する

6月27日(火)
 通院リハビリ・レーザー治療
 次回から隔週

6月29日(木)
 術後1か月経過

7月2日(日)
 プールリハビリ(綱吉ハイドロセラピー)

7月8日(土)
 通院リハビリ
 リハビリが順調に進んでいるのでレーザー治療終了

7月12日(水)頃
 脱臼前と同じ散歩の距離(2.2~2.5km/回)を歩けるようになる
 ⇒術後6週半ば~8週あたりの様子

7月15日(土)
 術後はじめて宿泊(本栖湖キャンプ・水泳)

7月22日(土)
 通院リハビリ

7月30日(日)
 術後2か月経過
 プールリハビリ(綱吉ハイドロセラピー)

8月5日(土)
 プールリハビリ(FETCH!)

8月8日(火)
 通院リハビリ
 順調なので次回リハビリは3週後

8月12日(土)
 プールリハビリ(FETCH!)
 プール飛び込み(もどき)習得

8月13日(日)
 プールリハビリ(綱吉ハイドロセラピー)

8月19日(土)
 プールリハビリ(FETCH!)

8月30日(水)
 通院リハビリ 最終

9月3日(日)
 プールリハビリ(FETCH!)

9月24日(日)
 プールリハビリ(綱吉ハイドロセラピー)
 後脚左右の筋肉差ほぼなくなる

10月21日(土)
 プールリハビリ(綱吉ハイドロセラピー)終了
 今後は通常の貸し切りプールに切り替え

11月4日(土)
 モッテコイ遊び(全力疾走、急ブレーキ、急旋回)再開

11月10日(金)
 術後はじめて軽トレッキング(伊豆城ケ崎海岸小室山

12月29日(金)
 スノーシュー再開(2.7km)←目標達成

12月30日(土)
 術後7か月経過
 ⇒UP写真は6か月経過頃

------------------

気を付けたのは、焦らないこと。筋肉を増やすこと。

早い段階で飛び跳ねたり走ったりするようになったけど、
リハビリ開始時期にはかなり筋肉が落ちてしまっていたので、
また、偽関節形成期間は脚を捻らないようにするために、

プールや散歩でなるべく筋力を鍛えてから、
5~6か月経過したところで、
ようやく全力疾走や軽トレッキングを再開。

左後脚も股関節形成不全を指摘されたので、
脱臼のリスクを少しでも減らすために、
筋肉を落とさないようプールやトレッキングなど運動は継続。

------------------

【2018年】

3月11日(日)
 リハビリではないプール継続(綱吉)
 できれば月1回目標


5月30日(水)

本日。
うたが骨頭切除の手術をしてから1年が経過。

歩くことはもちろん、走ったり泳いだりできるし、
ときにはジャンプしたり高い場所から降りたりして、
ハラハラさせてくれることも。

ただし、調子に乗ってはしゃいだり暴れたり、
どうかするとキャンと痛がるときあり。
でもそれが、手術した箇所が痛かったのかどうかは不明。

唯一、現時点での問題点は、股関節がないため、
排尿時の右後脚が地面に近い位置になってしまい、
毎回ではないけど、稀に右後脚が少し濡れてしまうことあり。
毛を短くカットすることで対処。


少し前の写真だけど、走るうた↓

術後1年 走るうた01

術後1年 走るうた02

術後1年 走るうた03

術後1年 走るうた04

術後1年 走るうた05

術後1年 走るうた06

総じて、
股関節の手術で骨を切ったようには思えない、
どこからどう見ても、普通のわんこ。

犬の回復力と適応力は、本当に凄い。

これからシニアに向かううた。
心疾患とも相談しつつ、筋肉を落とさないよう、
運動は継続していきたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
完全復帰宣言うたにピコっ!



股関節脱臼 | 【2018-05-30(Wed) 23:33:30】 | Trackback(-) | Comments(-)
「小」浅間山スノーシュー
2月19日(月)。快晴。
ちょっと贅沢、平日スノーシュー。


「小」浅間山スノーシュー01
☆ここどこだ☆

初日にスキーした菅平を離れて、
長野と群馬の県境、浅間山のお隣に位置する小浅間山へ。


「小」浅間山スノーシュー02
☆スノーシュー履かずに背負いました☆

なだらかな斜面は
土日登山した人たちに踏み固められてスノーシューいらず。

てか、雪少なっ!


「小」浅間山スノーシュー03
☆超ゴキゲン☆

うた、後脚で雪を蹴って「早く行こう」と催促。

うたの前脚のシューズが脱げたから、
装着しなおすためにストップしてるんだけどね~


「小」浅間山スノーシュー04
☆うた先頭☆

しばらく歩くと、視界が開けて青空。


「小」浅間山スノーシュー05
☆ヒャッホー♪☆

先に走って行ったり戻ってきたり。

ご機嫌麗しゅうな、うた様。


「小」浅間山スノーシュー06
☆ペロ☆

あの小高い場所、山頂かな?
地図を見ると・・・違った!


「小」浅間山スノーシュー07
☆誰かの足跡があるね☆

山頂はうたの目の先。

えー、それほど高くなってるように見えない。


「小」浅間山スノーシュー08
☆進んでみる☆

そして、さらに雪が少なくなる。


「小」浅間山スノーシュー09
☆ぺんぺん草も生えない?☆

あっ。なんかある。


「小」浅間山スノーシュー10
☆到着☆

小朝山山頂でした。

うわー、振り向いたらナイスビュウ!


「小」浅間山スノーシュー11
☆足跡あるから行ってみるか☆

時間はたっぷりあるので、
はじめ山頂と思った方向にも行ってみる。


「小」浅間山スノーシュー12
☆ちょっと雲が出てきたけど☆

あらー、こっちからの景色もいいねー。

もうちょっと行けそうだったので進んでみると、


「小」浅間山スノーシュー13
☆あっちは雪積もってるのね☆

短距離にも関わらず、
浅間山がぐっと近くなった。


「小」浅間山スノーシュー14
☆クリックで拡大します☆

菅平~草津方面の連山まで見えて絶景。

ランチにはまだ早かったので
お茶休憩してから復路へ。


「小」浅間山スノーシュー15
☆帰るのがもったいない☆

来た道を戻るだけなんだけど、
浅間山を見ながら歩けるので気分ヨシ。


「小」浅間山スノーシュー16
☆こんなだっけ?☆

だけど、登ってきたときは気にならなかったけど、
ルートによっては急斜面で歩きにくいザレ場。


「小」浅間山スノーシュー17
☆微風なのが幸い☆

かつ、遠近感がおかしくなる。

滑落されたら助けられないので、
うたは抱っこ。


「小」浅間山スノーシュー18
☆いつもの☆

【本日の記録】
コース:小浅間山
出発(G印):09時40分
到着(G印):12時15分
休憩:約20分
所要時間:2時間35分
距離:3.9km

結局、一度もスノーシューは履かず、
重たい荷物となってしまうという。


「小」浅間山スノーシュー19
☆うたキメポーズ☆

この日からおよそ1か月間、
家族Aは体調が戻らないまま、休まず仕事することになるという。

しかもこのシーズンは2月以降の雪が少なくて、
最後の雪遊びになっちゃったので、
無理してでも行ってよかったかも。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
スノーシーズンが年々短くなってる気がするうたにピコっ!



うた雪遊び | 【2018-05-29(Tue) 21:39:07】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
今頃菅平スノーシューのこと 1日目
2月18日(日)。
体調戻らず。

前日いろいろあって、一睡もしないまま菅平へ。


2018菅平雪遊び01
☆大丈夫か☆

初日はスキー。
うたは宿でお留守番。


2018菅平雪遊び02
☆雪降ってないのに寒い☆

今シーズンの菅平は
雪が少ないのに気温がやたら低い。
マイナス20度以下とか。

写真を撮るためにグローブを外したことを後悔する。


2018菅平雪遊び03
☆指がもげるかと思った☆

凍えた手を温めるために、休憩がてらランチ。


2018菅平雪遊び04
☆人気があるのでそれなりに待ちます☆

もう、最近ここばっかり。
美味しい焼きカレー屋さん。


2018菅平雪遊び05
☆雪遊び再開☆

いつもは休憩したら逆にバテるはずなのに、
この日はとっても元気。ナチュラルハイ?

こういうときは、調子に乗らず
キリのよいところで引き上げるに限るのです。


2018菅平雪遊び06
☆ウヒョ!☆

明るいうちに、うたちゃんお迎え。

今回のお宿は久しぶりのカゾラーレ


2018菅平雪遊び07
☆シャリシャリシャリシャリ☆

ドッグランで、まず雪の味見。

止めないと延々と食べる。やめんかい。ゲリる。


2018菅平雪遊び08
☆ジャンプしてる☆

雪上モッテコイ。

うん、確かに雪少ないかも。
ドッグランの柵超えそうになってないもんね。


2018菅平雪遊び09
☆ペロ☆

うたは、常に顔じゅう雪まみれ。


2018菅平雪遊び10
☆鼻冷たくない?☆

雪まみれ。


2018菅平雪遊び11
☆ペロすれば大丈夫!☆

ボール投げのせいか、
雪を味見するせいか。

どっちもだね。


2018菅平雪遊び12
☆ナベさん飯も久しぶり☆

ほんとはこの1週前に雪遊びする予定だったけど、
家族Aの体調不良で延期。

1週間経ったところで大してよくなってなかったけど、
今回を逃すと今シーズン行けないかも、と思って強行。


2018菅平雪遊び13
☆あまりにキレイでロマンチック街道に停車☆

翌日、強行してよかったと思える絶景が。

(続きます)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
雪ソムリエうたにピコっ!



うた雪遊び | 【2018-05-28(Mon) 16:05:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
よりどころ
2月第二週。
家族A、仕事と風邪のWパンチ。

うたの写真が極端に減る。
それでも、


挟まるうた01
☆挟まっとる☆

こんな写真を撮ってた。


挟まるうた02
☆こんな体勢☆

犬としての誇りはどこにいった、うた。笑


挟まるうた03
☆?☆

あーあ、体勢変えちゃった。

でも、よくよく見ると、


挟まるうた04
☆寒いのかな?☆

手と脚(前脚と後脚?)が、
くしゅっと一か所にかたまって、とてもかわいいのです。

うたを見るだけで、モアモアハッピー。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
Aは病んでると思ううたにピコっ!



日々のこと | 【2018-05-27(Sun) 23:03:27】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ