プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
2015みなかみスキー&スノーシュー 2日目
2/1(日)は、うたと一緒にスノーシュー。

前日から降り止まない雪のため、
雨呼山や大幽を諦めて、
みなかみエリアから少し離れた大峰沼へ。


みなかみスキー&スノーシュー2日目01
☆寒々☆

ペンションのオーナーさんから駐車場やコースの
地図を描いてもらうも、雪が降りすぎて除雪が間に合わず、
駐車場まで車で辿り着けず。

途中の空き地に車を止めて、駐車場まで歩くことに。


みなかみスキー&スノーシュー2日目02
☆たぶんここが駐車場☆

今のシーズン、前日もきっと
誰かがスノーシューしているはずなのに。

降り続く雪が足跡をすべて消してしまっている。
と、いうことは。


みなかみスキー&スノーシュー2日目03
☆ゆきぶかいです☆

ひたすらラッセル。

しかも、雪がフワフワなので、
踏んでもあまり圧雪されず、うたも歩きにくそう。


みなかみスキー&スノーシュー2日目04
☆ふぅ。☆

深い場所では、
膝上まで雪が積もってる。

足で雪かきしながら歩いているようなもんだから、
斜度がないにも関わらず体力の消耗が激しい。


みなかみスキー&スノーシュー2日目05
☆うたは2番☆

たまに先頭を交代しないと
体力がもたない。


みなかみスキー&スノーシュー2日目06
☆通過ポイント☆

大峰沼までの途中に池が2つあるよーとのことで、
おそらく2つ目の池に到着。

1つ目の池はどこにあるのか見えなかったね。


みなかみスキー&スノーシュー2日目07
☆お?☆

ちょっとした広場、大峰山の登山口に到着。
雪がない時期はここが駐車場になるのかな。

写真↑のとおり、積雪は家族Bの膝上。
歩くのがかなり大変。


みなかみスキー&スノーシュー2日目08
☆ちゃっかり☆

このときうたは、いつの間にか3番目を歩いていた。
順番が後ろになるほど、圧雪されて歩きやすいから。

うたのくせに、こういうことはすごく要領がいいね。びっくり。


みなかみスキー&スノーシュー2日目09
☆しぶしぶいつものポジション☆

でも、見失うといけないから、
うたはやっぱり2番目を歩いてもらわないと。


みなかみスキー&スノーシュー2日目10
☆納得いかない様子☆

3番目になったら、いつもはスっと追い抜かすくせに、
この日は「え~」みたいな態度^^;

それにしても、雪のやむ気配なし!


みなかみスキー&スノーシュー2日目11
☆目処というか☆

こんなにも長時間雪にさらしていると、
さすがにカメラが壊れそう。

そして、歩くのには結構邪魔なので、
ここでカメラをリュックにしまい込む。


みなかみスキー&スノーシュー2日目12
☆視線感じると思ったら☆

そういうときに限って、カモシカさんと遭遇。

スマホで撮影。
って、スマホも液晶が壊れているので、
長時間雪の中で使うのは心配!
(未だにスマホ液晶放置~^^;)

ゆるーい上りをしばらく歩いていると・・・


みなかみスキー&スノーシュー2日目13
☆モクテキチ☆

大峰沼に到着。

雪は降り続いているものの、
このタイミングで少しだけお日さまの光が。


みなかみスキー&スノーシュー2日目14
☆体力不足とかの以前の問題☆

通常であれば、沼のまわりを一周できそうな距離だけど、
スタート地点からここまでひたすらラッセルだったので、
もうフラフラ。


みなかみスキー&スノーシュー2日目15
☆おじゃまします☆

沼の一周は諦めて、
バンガローの下でオヤツ休憩。


みなかみスキー&スノーシュー2日目16
☆戻りました☆

復路は自分たちの踏み固めたあとを歩くのでラクラク。
駐車場に戻るまで、往路の半分も時間かかってないんじゃないかな?


みなかみスキー&スノーシュー2日目17
☆完全に同じルート☆

●本日の記録
 10時56分 スタート
 13時40分 戻り
 ランチ休憩なし
 約2時間44分、4.6km

実はこの日、大峰沼でファンテイルさんのツアーに会って、
ガイドのアラキさんとちょっとお話ししました。

アラキさん曰く、
登山系のルートはコンディションが最悪で、
表層雪崩が起こる条件が揃っているとのこと。

ファンテイルさんのツアーでも、
事故の発生を避けて大峰沼ルートを選んだそうです。
本当は初日に谷川岳一ノ倉沢あたりに行こうとしていたけど、
危険なのでやめておいて正解とのことでした。
(当日はちょっとイヤな雪の降り方だったのでやめました)

実際、大峰沼のような標高が低くて木々に囲まれてるルートでも、
ごく短時間のホワイトアウトに遭遇し、不安になるような瞬間がありました。


みなかみスキー&スノーシュー2日目18
☆聞いておいてよかったね☆

数日前~前日の詳しい天候やコンディションなど、
調べるには限度があるので、地元の人の助言は貴重!

注意すべき情報は惜しまず教えてもらえるので、
ペンションのオーナーさんやプロのツアーガイドさんとは
仲良くしておくことも大事だなーと思いました。

いやはや、今回は大雪の洗礼を受けたけれど
とっても勉強になりました。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
諦めることも肝心だと思ううたにピコっ!



うた雪遊び | 【2015-02-06(Fri) 22:43:27】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

凄い雪ですね。
ホワイトアウトは、怖いですものね。
慎重にコースを選ばないと、ホント怖い。
アラキさんも、やはりこちらのコースだったんですね。
大幽に行ったのが懐かしいですね。
2015-02-07 土 15:56:00 | URL | ナナハル #TluoAVPo [ 編集]

ナナハルさん、
大幽に行ったときも雪が降っていましたねー
たくさんのお友達とスノーシューして、
とても楽しかったですよね^^
今回の経験で、慎重にコースを選ぶことを勉強しました。
そうそう、アラキさんとお話ししたとき、
ナナハルさんの話題も出ましたよー^▽^
くしゃみ出ました?(笑)
2015-02-07 土 22:22:57 | URL | うたの家族A #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する