プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
股関節脱臼《専門医で手術~ホームドクターへ》
うたの手術説明後、
手術代金の約半額を内金として支払って
いったん自宅に帰宅。

時計が14時になったことを確認し、
うたの手術が終わるのを待つ。

15時40分頃、病院より電話あり。

問題なく手術が終わり、麻酔から覚めました。
まだ少しウトウトしてますが、面会にいらしてください、とのこと。

ああ、よかった。
すぐに自宅を出発。

16時30分頃、病院到着。
うたと面会。


術後のうた

術後のうた後脚

横たわった後脚は痛々しいけど、
小窓から顔を出した表情がしっかりしてる。

うん、うた。すごく頑張った。おりこうちゃん。


【術後説明】

右後脚の大腿骨頭の切除完了。

術後レントゲン

今後、空間となった場所に繊維組織が集まって偽関節が形成され、歩行も安定する。

手術日含めて3日間入院、体調に問題なければ金曜日には退院可能。
入院中の面会は診療時間内であればいつでもOK。
面会前に電話で到着時間を連絡してくださいとのこと。

ほかに1点、指摘される。

心臓。僧帽弁閉鎖不全。
雑音が聞こえたので調べたところ、わずかに血液の逆流が見られるので、
ホームドクターと相談して、もう薬をはじめてもいいかも、とのこと。

心臓(僧房弁)所見あり

モザイク状になっている部分が逆流を示すらしい。
高度な医療機器を前にして、ぐうの音も出ないというか・・・

説明終了後、うたのことをお願いして病院を出る。

-------

まっすぐ自宅に戻らず、かかりつけの動物病院へ立ち寄り。
手術終了の報告と、専門医を紹介していただいたお礼。
もうひとつは、僧房弁閉鎖不全の相談。

術後のレントゲンを見せると開口一番
「反対の脚も形成不全、気になるね」と、先生。
また、専門医から術後報告のファクスがきてるよ、とのこと。
先生間で連携が取れているので、報告がスムーズ。助かります。

心臓を指摘されたことを相談すると、
まずは食事で塩分に気を付けるところから始められたら理想、とのこと。
退院していったん落ち着いてから、また病院に連れて来るので
改めて診察してください、とお願いして帰宅。

-------

今回の脱臼に加え、股関節形成不全が見つかりダブルパンチ。
さらに僧房弁の異常が見つかりトリプルパンチ。

脱臼と股関節形成不全は、無理させないようにしつつも、
筋肉が衰えないようにリハビリと適度な運動を継続すること。

心臓のことはキャバリアオーナーとして覚悟の上。
身近なところで、お薬を飲みながらも長寿のキャバさんの話を
結構聞いているし(本当にありがたい)、上手に付き合えばきっと大丈夫!

油断しがちな自分たちに、うたが早めに気付かせてくれたと思って。
悲観しても仕方ないので、うたのすべてを受け入れます。

(続く)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
手術がんばった!おりこうちゃん!うたにピコっ!







 ☆   ☆   ☆

2017年6月8日(木)
今日のうー。

午後から家族A外出のため、家族Bに仕事を早退してもらう。
AとB入れ替えに時間差があったため、うたはしばらく一人で留守番。
自宅に着いたらメールするよう家族Bにお願いする。

で、自宅を出てから1時間後くらい。

家族Bからメール「ばかちん、これ、おかしいでしょ」と。

何かと思って一緒に送られてきた写真を見ると・・・

6月8日今日のうー01
☆なんてこったい!☆

うたのケージは2か所扉があるんだけど、
そのうち1か所を閉め忘れている!家族A、大ボケ!!

追伸で家族Bメール「うたもおとなしく入っていて、おかしい」と。

・・・。確かに(苦笑)

股関節脱臼 | 【2017-06-08(Thu) 23:53:19】 | Trackback(-) | Comments(-)