FC2ブログ
プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スニーカーでトレッキング旅《午後の部》
今回の旅の目的は軽トレッキング。
うたと自分たちの体力と相談しつつ。

まだ大丈夫だったので、次の目的地へ。


トレッキング旅午後の部01
☆ここはどこですか☆

到着したのは、小室山公園。

どこの駐車場が一番いいのか分からず、
適当に停めた駐車場に一番近かった


トレッキング旅午後の部02
☆腰を傷めそうだけど楽しい☆

つつじ園からスタート。

つつじがトンネルになっていて面白いけど
完全にシーズンオフ。人がいない。


トレッキング旅午後の部03
☆ちょびっと☆

でも、一部だけ
季節外れのツツジの花が咲いていたりして。

ちょっとだけでも雰囲気味わえてよかったかな。


トレッキング旅午後の部04
☆前に見える小高い丘へ☆

つつじ園を抜けて、いざ、小室山の山頂へ。

リフトで山頂までワープできるけど、
何よりうたが元気なので、
上りは歩いてみようということに。


トレッキング旅午後の部05
☆道すがら☆

ん?恐竜がいる。


トレッキング旅午後の部06
☆バランス犬☆

乗ってみた。


トレッキング旅午後の部07
☆ばっちり整備されて歩きやすい☆

どんどん登っていくと、


トレッキング旅午後の部08
☆ほんとに誰もいない☆

またいた!

恐竜広場というらしい。


トレッキング旅午後の部09
☆なんとかドンとかなんとかザウルスとか☆

ちびっこは楽しいんじゃないかな。


トレッキング旅午後の部10
☆笑顔☆

食われてみた。


トレッキング旅午後の部11
☆ロングリードあったらねー☆

恐竜広場を抜けると、次は展望広場。
海を見下ろしナイスビュウ。


トレッキング旅午後の部12
☆ちょっと雲が多いけど☆

大室山もよく見えるね。

(富士山は見えなかった)


トレッキング旅午後の部13
☆クリックで大きくなります☆

そして程なく山頂に到着。

標高321mの景色。
キレイだね~


トレッキング旅午後の部14
☆道も歩きやすいしね☆

山頂までそれほど急な上りもなく、
結局、下りもリフトを使わず歩くことに。

リフトに乗るのも楽しいんだけどね。
今回はなるべく歩こう。


トレッキング旅午後の部15
☆手入れが行き届いている☆

下り道最後の方で見えた段々つつじ園。
これがぜーんぶ花になったらすごくキレイだろうなー。

(続く)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
恐竜に乗らなくてもいいのでは?と思ううたにピコっ!






  ☆  ☆  ☆


オマケ。
メイキングオブ的な。

トレッキング旅午後の部16
☆ウヒョッ!?☆
 ↑
この恐竜の背中、狭くてツルツルなので、
乗せるのに苦労している家族B。


トレッキング旅午後の部17
☆!?☆

えっ?手を離すのかよ!?

みたいな、うたの顔・・・


トレッキング旅午後の部06
☆普通に見えつつ苦労した☆
 ↑
この写真、右側切れているすぐ横に
万が一のときにキャッチできるよう、家族Bが待機。

ふたりとも、よくがんばりました。

わんこやちびっこを乗せる際は
十分注意してください。。

うた旅行 | 【2017-11-24(Fri) 06:56:04】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

程よいコースですね。
足慣らしには最高です。
展望広場での写真の雲は、恐竜広場だけに恐竜に見えますが(笑)
うたちゃん、Bさんが控えてるとはいえ、良く背中に乗りました。
ビビりの芽衣は絶対無理です('◇')ゞ
2017-11-24 金 08:43:46 | URL | ナナハル #Kyt6FQ0A [ 編集]

ナナハルさん、
ハードではなく、でも平地よりは運動になり、
疲れてしまったらリフトで降りれるという、
そのときの体調に合わせて楽しめそうなコースでした。
展望広場の雲が恐竜!確かに、迫って来るような迫力ですね!
あの恐竜の背中、つるつるして危なかったです。
危ないからやめよう、って言ったまさにそのときに、
うたがシャキーンと乗りこなしました!!
2017-11-24 金 18:56:41 | URL | うたの家族A #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する