FC2ブログ
プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
うた、菅平愛2018 2日目登山後編
菅平は四阿山登山、続き。

今回やや過保護気味。
うた、ザッグイン。


2018四阿山登山14
☆ダセ!☆

うたを背負って登ると、まあ、重たいこと。
(ほぼほぼ家族Bが背負ってたけど)

シュラフやテントを担いで
もっと長距離登る人、凄すぎ。


2018四阿山登山15
☆よく整備されてる☆

だいぶ登ったなあ、と横を見てみると、


2018四阿山登山16
☆ちょっと感慨深い☆

いつの間にか、根子岳山頂よりも高い位置に。

ってことは、あと少しかな?
それなりに登り続けて、


2018四阿山登山17
☆おつかれさまー☆

ようやく四阿山の山頂到着。標高2,354メートル。


2018四阿山登山18
☆クリックで拡大します☆

根子岳&北アルプス方面。

ガスってたり、木の枝が視界を遮ってたり、
山頂の景色が思ったほどよくないカモ。


2018四阿山登山19
☆くるっと☆

反対側は軽井沢方面。浅間山が見える。
ガスってなければ富士山も見えるんだって。


2018四阿山登山20
☆休憩☆

かなり疲れてグロッキー。

山頂は狭く、登山者も多いので、
あまり長居できず。


2018四阿山登山21
☆またですか☆

下山します。
ふたたび、ザッグイン。


2018四阿山登山22
☆ネコさん☆

山頂よりも、少し下りた方が景色ヨイかも。


2018四阿山登山23
☆分岐点☆

四阿山の中腹(結構上のほう)から
根子岳に行くことも可。

でも、うたを背負って体力足りず。断念。


2018四阿山登山24
☆確かこのへん☆

山頂よりも、
広くて景色が開けている場所でランチ。


2018四阿山登山25
☆足元注意☆

根子岳と菅平、北~中央アルプスを見ながら下山。
結構楽しい。

だけど、気温上昇。あっつい!


2018四阿山登山26
☆非情に疲れてきた☆

そして、長い!

歩いても歩いても登山口に到着しないので、
疲労がアップ。

そんなとき、


2018四阿山登山27
☆写真のどこかにいます☆

カモシカ発見!
こういうの見つけるの、得意なのです。

気分転換になったねー


2018四阿山登山28
☆いつもの☆

【本日の記録】
コース:菅平 四阿山
出発(G印):07時05分
到着(G印):13時30分
休憩:40分(山頂15分/昼食25分)
所要時間:6時間25分
距離:約9.9km
高度差:約769m

来た道を戻るルートなので単調。
ドラマチック(?)な軌跡残らず。


2018四阿山登山29
☆これもいつもの☆

疲れた体に糖分補給。
今年はコーヒー味。
(確か、ほかの年はブルーベリー味だったはず)


2018四阿山登山30
☆あー疲れた☆

キャンプ場に戻ると、
さっき登った四阿山がよく見えるー

ちなみにキャンプ場は、
自分たちのほかに、4組増。


2018四阿山登山31
☆アソベ!☆

半分くらい?ザッグインだったうた。
元気元気。


2018四阿山登山32
☆スピー☆

でも、夜はグッスリ。
さすがに疲れたよね。おつかれちゃん。

(続く)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
登ったテイで褒めてもらってたうたにピコっ!



うたアウトドア | 【2018-08-02(Thu) 22:52:27】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

家もザックは、モンベル使ってますが、背中部分ちょっと柔らかくないですか?
フニューっと曲がり加減で、ワンコが入る部分が狭くなっちゃう😢
なので、薄いけど硬い発泡スチロールの板(背中には優しめ)入れてみました。
ちなみにもう片方はネットで買ったノーブランドのザックです。
2018-08-03 金 07:35:04 | URL | ナナハル #Kyt6FQ0A [ 編集]

ナナハルさん、
なります!なります!
ポケットにモノをたくさん入れた場合も、
へにゃーと狭くなって、背負ったままでは
わんこをザックに入れられないですよね!
ちょっと狭そうですが、うたには頑張って
入っててもらいました^^;
2018-08-04 土 17:47:00 | URL | うたの家族A #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する