FC2ブログ
プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
5月宮城の旅 ~1日目松島四大観~
5月12日(日)。
うた、新緑宮城の旅スタート。

よく晴れて日差しが強いけど、風が冷たくて気持ちヨイ。


2019年宮城の旅1日目四大観01
☆ペロ☆

まずはじめは、

日本三景・松島の島々を眺望できる
四大観(しだいかん)巡り。


2019年宮城の旅1日目四大観02
☆展望台目指してGO☆

山頂まで20分の軽ハイク。


2019年宮城の旅1日目四大観03
☆到着☆

四大観その1「壮観・大高森(そうかん・おおたかもり)」。


2019年宮城の旅1日目四大観04
☆90度くらいしか写ってませんが☆

360度パノラマの景色がまさに壮観。


2019年宮城の旅1日目四大観05
☆やはり展望台目指してGO☆

大高森から北に移動。

石段に落ちる新緑の木陰がモザイク模様。


2019年宮城の旅1日目四大観06
☆海から遠ざかった景色☆

四大観その2「麗観・富山(れいかん・とみやま)」。


2019年宮城の旅1日目四大観07
☆チラ☆

眺望楽しむ(?)うた。


2019年宮城の旅1日目四大観08
☆拝観料一人100円☆

富山には大迎寺(だいぎょうじ)があって、


2019年宮城の旅1日目四大観09
☆ちょい珍百景?☆

細い階段を上ると


2019年宮城の旅1日目四大観10
☆うたがニコッ☆

朱色の観音堂と鐘堂(鐘楼)がキレイ。


2019年宮城の旅1日目四大観11
☆やはり次も階段☆

ちょっと別の観光を挟んだあと、
次は富山から南西方向に移動。

展望台なので基本登り。


2019年宮城の旅1日目四大観12
☆木に覆われとる☆

四大観その3「幽観・扇谷(ゆうかん・おうぎたに)」。


2019年宮城の旅1日目四大観13
☆うたEyes?☆

手前の木でちょっと見えにくいんだけど、
湾が扇のような形になってるのが名前の由来だとか。


2019年宮城の旅1日目四大観14
☆ここだけあまり登らなかったような?☆

扇谷から南方向に移動。

だいぶ日も傾いてきた。


2019年宮城の旅1日目四大観15
☆到着☆

四大観その4「偉観・多聞山(いかん・たもんざん)」。


2019年宮城の旅1日目四大観16
☆うたも満足☆

〆に相応しい松島らしい景観だと思う。


2019年宮城の旅1日目四大観17
☆お参りしようね☆

多聞山の毘沙門堂も参拝。

素晴らしい景色、ありがとうございました。


2019年宮城の旅1日目四大観18
☆こちらも☆

大高森から富山に移動する前に、
東松島の震災復興慰霊碑を訪ねて拝礼。


2019年宮城の旅1日目四大観19
☆線路が切れてる☆

慰霊碑のすぐ横には、
遺構として残されている旧野蒜(のびる)駅跡。

(現在の野蒜駅は、仙石線の内陸移設とともに移転済み)


2019年宮城の旅1日目四大観20
☆思わず停車☆

次の目的地に向かう途中、
奥松島パークライン沿いに広がる菜の花畑がとてもキレイだったな。

(続く)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
空も海もうたの服も青い青いうたにピコっ!



うた旅行 | 【2019-06-06(Thu) 23:28:34】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

松島に行ったんですね。
宮城の旅はあとどこに行かれたのかな?
懐かしい景色が出てくるかな?
このあとの記事が楽しみです🎶
2019-06-07 金 08:51:02 | URL | ナナハル #Kyt6FQ0A [ 編集]

ナナハルさん、
ナナハルさんの故郷が宮城の方でしたよね。遠かったです!
我が家、東北エリアの旅行を企画すると、大雨で期間を短縮したり、
台風で旅行自体をキャンセルしたり、なかなか滞在させてもらえない場所でした。
今回は天候に恵まれ、楽しい旅となりました^^
観光自体は、ナナハルさんから見ると宮城ビギナーかもしれません(笑)
2019-06-07 金 18:49:50 | URL | うたの家族A #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する