FC2ブログ
プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
うたの9月夏休み2020 ~癒しの森(野尻湖)~
9月の夏休み2日目、志賀高原を離れて。

森林浴を楽しめるトレッキングコースが
幾つかあるということで信濃町へ。


2020年9月象の小径01
☆スタート☆

野尻湖の湖畔に
高低差の少ない「象の小径コース」とやらがあるという。


2020年9月象の小径02
☆どこにある?☆

だけど、詳しい情報がなく
スタート地点すらよくわからないので、


2020年9月象の小径03
☆迷わないようにはなっている☆

駐車スペースと案内版があった
「子供未来の森展望台」を目指すことに。

なんとなくコースっぽい道を歩いていると、


2020年9月象の小径04
☆なかなかよい☆

野尻湖が見渡せる展望台に到着。


2020年9月象の小径05
☆こっちかな☆

それほどキツいアップダウンもなく、
まだまだ全然歩いてなかったので、


2020年9月象の小径06
☆導かれるまま☆

よくわかんないまま、
コースっぽい道を歩き続けると、


2020年9月象の小径07
☆うたより大きめ☆

あっ!
これは、「象の小径」に合流したのでは?!


2020年9月象の小径08
☆コースはこんな感じ☆

ナウマンゾウの化石が
野尻湖周辺で発掘されたことが
コース名の由来らしい。


2020年9月象の小径09
☆湖接近☆

野尻湖のすぐそばまで行けそう。

またあとで。


2020年9月象の小径10
☆この先もっと険しくて断念☆

奥に進めば進むほど、
立ち入る人がいないのか、
草がボーボーになってきた。

終着地点もよく分からないので、
引き返すことに。


2020年9月象の小径11
☆張り切るうた☆

で、せっかくなので
野尻湖まで降りてみよう。


2020年9月象の小径12
☆どよん☆

そう、野尻湖って、
あまり泳ぎたくなる感じじゃないのよね。

景色を堪能したら、
水遊びすることなくコースへと戻る。


2020年9月象の小径13
☆日が射した方が森林浴っぽい☆

途中、何度か
トレイルランニングしてる人とすれ違う。

その半分以上が外国人さん。


2020年9月象の小径14
☆ここはまだ通ってないね☆

途中の3差路(だったと思う)で
展望台方面には戻らず進んでみると、


2020年9月象の小径15
☆ヨイ顔です☆

さっきとは違う象さんが。
こっちが「象の小径」の入り口だったらしい。
初めて行く場合はとても分かりにくい!

あと、低山あるある、うたにダニが1匹付いてきた。
展望台までなら問題ないけど、
象の小径の奥までは季節によっては
わんこ連れおススメできないかも。。

(続く)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ナウマンゾウにロマンを感じるうたにピコっ!



うた旅行 | 【2020-11-24(Tue) 21:31:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する