プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
キャバ友さんとスノーシューツアー ~水上大幽編その3~
ランチの後は、いよいよ洞窟を目指して出発。

ここからはスノーシューを履かずに
「つぼ足」の状態で歩くことに。
 ↑
もちろんナナハルさんblogより出典(笑)


みなかみ大幽スノーシュー25
☆こっ、ここ登るんですか!?☆

確かに、スノーシューを履いたままでは登れない!

急斜面なうえ、足場の面積がとても狭い。
靴先でしっかり雪を蹴り込み踏み締めないと
ズルっと滑りそうになる。


みなかみ大幽スノーシュー26
☆だいじょぶ?☆  ☆うた余裕だね(汗)☆

わんこたちは、ここでも4駆パワーを発揮。
まあ~、上手に登って行くこと!


みなかみ大幽スノーシュー27
☆刺さったら死ぬってば☆

凶器のような氷柱が見えてきた。

氷柱の奥にはポッカリと空いた洞窟が。
洞窟内を覗いてみると・・・


みなかみ大幽スノーシュー28
☆うひょーーーー!☆

これはすごい!
たくさんの氷筍(ひょうじゅん)がニョキニョキ「生えている」!

雨呼山の龍棲洞では、まだ氷洵候補生しかなかった。
ここで見ることができて嬉しい~^-^


みなかみ大幽スノーシュー29
☆入り口付近にも氷筍が☆

この大幽の洞窟は、鶏を穴の奥に追い込むと
越後(新潟)でその鶏が見つかったという伝説があるんだとか。

「誰か奥に行ってみたら?」
「新潟かあ~」

って、東京だったら入ってもいい的な返答ですな(笑)

※氷筍保護のため洞窟の奥は立ち入り禁止です。


みなかみ大幽スノーシュー30
☆氷筍の候補生☆

こんなふうに、神秘的な景色を楽しめることも
スノーシューならではの醍醐味。


みなかみ大幽スノーシュー31
☆まってるからオヤツちょうだい!☆

洞窟内はわんこ立ち入り禁止なので、
入り口前でマテ。

みんな、いいコで待ってくれてたね^^


みなかみ大幽スノーシュー32
☆まだまだ歩けます!☆

このスキをついて、ピースくんの写真撮れました!


みなかみ大幽スノーシュー33
☆ペロッ☆  ☆ムムッ!☆

シャンティくんとうた。
念願のトライっこツーショット(笑)


みなかみ大幽スノーシュー34
☆戻るの?☆  ☆うん、戻ろっか☆

洞窟を見た後は、来た道を戻ります。
ランチポイントまで戻ってスノーシューを装着。

左後方にうた。古木に入ってる。
よほど気に入ったらしい(笑)


みなかみ大幽スノーシュー35
☆ぷしゅーーー☆

アビーちゃん捕獲!


みなかみ大幽スノーシュー36
☆プルプルプル☆

うたもヘンガオ(笑)


みなかみ大幽スノーシュー37
☆していせき♪☆

ザックIN芽衣ちゃん激写成功!


みなかみ大幽スノーシュー38
☆うたちゃん、おさきに☆

復路は雪の斜面をお尻で滑ったり、
ゴーカイに走って雪を巻き上げながら下ったり。

ちょっと遊びながら歩くお楽しみアリ^^


みなかみ大幽スノーシュー39
☆あびちゃん、いっちゃったよ☆

来た道をちょっとだけ逸れて、
フカフカ深雪の林間を歩くのも楽しい。

そして、やっぱり埋もれているうた(笑)


みなかみ大幽スノーシュー40
☆ついてきてる?☆

くだりはいつもあっという間。
充実感いっぱい、大満足で出発地点に到着。


みなかみ大幽スノーシュー41
☆コースMAP☆

●本日の記録
10時15分 スタート
13時20分 洞窟到着
15時14分 スタート地点到着
休憩・洞窟鑑賞入れて約5時間、4.6km

ナナハルさんの記録と誤差があるのは、
休憩のとき寒いからとウロウロしていたからと思われる(笑)


みなかみ大幽スノーシュー42
☆アラキさん撮影☆

今回は天候や積雪など
条件が揃わないと歩けないコースとのことで、
すごく貴重な経験になりました。

また、スノーシュー初心者としては、
ツアーのすべてが勉強になりました。

一緒に参加したみなさま、ガイドのアラキさん、
ありがとうございました!
また一緒に遊んでくださいねっ^▽^

   ☆

この後、KKGメンバー(アビーちゃん、ムギちゃん、うた)は
次なる目的地を目指して出発。

ツアーレポ、まだまだ続きます!


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
雪の中がんばって歩いたワンたちにピコっ!

うた雪遊び | 【2013-01-29(Tue) 22:31:32】 | Trackback:(0) | Comments:(8)
コメント

スノーシューツアーレポ、真っ白ながら凛々しいお顔をしたキャバちゃん達を堪能させて頂きましたよ~(*^_^*)

「大丈夫?」「ついてきてる?」・・っとふり返ってAさんを待つうたちゃんの姿が健気すぎて~(涙)

素敵な仲間と可愛いキャバちゃん達に囲まれて、自然を楽しんでいる皆さんのお顔が目に浮かびました!

さてさて、KKGメンバーの皆様はどちらに行かれたのでしょう??
続きレポも楽しみにしています♪
2013-01-30 水 00:06:43 | URL | an #1NLI1bUI [ 編集]

神秘的で美しいけど
とっても寒そうーーー
動いてるとそうでもないのかな?

わたしは芽衣ちゃんみたいに
ザックインしたいです(笑)
誰も背負えないけどー(爆)
2013-01-30 水 15:53:23 | URL | maymay #- [ 編集]

ザックインの芽衣、家は撮ってないから、こうやって見ると、家の子ながら、可愛い!!
何だか、味しめて、これからちょくちょく、ザックインしたがりそうで困っちゃう(笑)
ハードだから、脱落するかもと心配したけど、完歩出来て、良かった!!
またご一緒して下さいね。
夜の宴&翌日のスキーの記事が楽しみです。
2013-01-30 水 20:34:37 | URL | ナナハル #TluoAVPo [ 編集]

anさん、
キャバさんたち、みんながんばりました!
身体がほとんど埋まってしまう深雪や、
先が見えないであろう斜面まで、がんばって歩いてくれました^▽^

うた、はっちゃけ過ぎてズンズン先に行っちゃうんですが、
たまーに気にして待ってくれたりします。心配されてるかも(笑)

KKGメンバー、この後は脱力編です!
ついでに写真まで脱力してます。ううう、ゴメンナサイ^_^;
2013-01-30 水 22:50:31 | URL | うたの家族A #- [ 編集]

maymayさん、
動いていると暑かったです!
汗をかかないようインナー1枚脱ぎました!
だけど、ご飯のときはインナー2枚追加しました。
スキーでリフトに乗っているときに匹敵する寒さです。。

雪がフカフかだと、ザックインもったいないくらい楽しいです!
機会があったらナナハルさんたちと一緒に行きましょうよー^▽^
2013-01-30 水 22:51:00 | URL | うたの家族A #- [ 編集]

ナナハルさん、
ザックイン芽衣ちゃん、めっちゃ可愛かったです!
写真をよく見てみると、洞窟向かう斜面でもザックインしてたんですね。
芽衣ちゃんったら、いいタイミングで入ってますね~(笑)
ナナハルさんの歩きを見ていると、さすが普段から登山しているなーって
思いました。家族Aが前日に腰やっちゃってたら、あんなに歩けないです!
こちらこそ、また是非是非ご一緒していただきたいです!
ドキっ!翌日のスキー!!どうしよう、アップするの恥かしい~^^;
2013-01-30 水 22:51:26 | URL | うたの家族A #- [ 編集]

すっかり遅くなりましたが
先日は、ありがとうございました!

うたちゃん、とっても張り切って歩いていましたよね~。なんだか鼻歌が聞こえてきそうでした!
そして、シャンティとなんだか似ていましたよね。

あっ、あんなガサツ野郎と一緒にしちゃ、
うたちゃんに失礼だよね(笑)

またご一緒させてくださいませ。
ありがとうございました。
2013-02-03 日 23:22:38 | URL | cica #/3WEEAIQ [ 編集]

cicaさん、
こちらこそ、先日は大変お世話になりありがとうございました!

うたがウロチョロしてしょっちゅう行く手を阻んですみませんでした(苦笑)
シャンティくんとうた、ほんとに双子みたいでした♪
写真よりも実物はもっとそっくりさんでしたよね!

写真を見てみると、ピースくんもシャンティくんも、
ちゃんとパパ&ママのそばを歩いているんですよね。
うちのうたなんか、家族を置いて遊びに行っちゃうので
とっても羨ましいです(またまた苦笑!)

こちらこそ、また是非是非ご一緒させてください!
雪山、サイコー!^0^♪
2013-02-04 月 21:37:57 | URL | うたの家族A #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する