FC2ブログ
プロフィール

うたの家族A

Author:うたの家族A
 *
【うた】
トライカラーのおんなのこ
2010年11月20日生まれ
得意技:ほふく前進
好きな言葉:目的地(カーナビ音声限定)
 *
【うたの家族A】
うたのメイン世話係
ブログ担当
 *
【うたの家族B】
うたのサブ世話係
爪切り担当

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
夏の入笠エリア ~大阿原湿原編~
入笠エリアトレッキング最終編です。


「湿原まであと○分」とか、「あと○km」とか、
目安でいいので案内板があればいいのに。


と、弱気になるほど単調なアスファルトの道が続く。


たまにすれ違う人が、心の支え。
目的地はそう遠くないはず。


そして、ようやく大阿原湿原に到着。


夏の入笠大阿原湿原編01
☆ウヒョ!☆

疲れが吹っ飛んだ。


夏の入笠大阿原湿原編02
☆☆

木陰を抜けるといよいよ湿原が広がる。


夏の入笠大阿原湿原編03
☆☆

大阿原湿原は、高層湿原としては
最南端に位置するらしい。


夏の入笠大阿原湿原編04
☆☆

尾瀬などの湿原とは、
少し違った性質を持ってるんだとか。


夏の入笠大阿原湿原編05
☆きもちいいね☆

湿原としては乾燥度が高く、老年時代(!)に入っているため、
低木が進入してきているらしい。 ←もちろんガイドブックより(笑)


夏の入笠大阿原湿原編06
☆☆

確かに、湿原の中に
ぴょこぴょこ木が生えてるな~と思った。


夏の入笠大阿原湿原編07
☆☆

お昼頃の時間帯だったためか、人が全然いない。


夏の入笠大阿原湿原編08
☆☆

こんな景色が見られるなんて。


夏の入笠大阿原湿原編09
☆一見の価値ありです☆

大満足。来てよかったね。


夏の入笠大阿原湿原編10
☆ドッグランじゃないよ☆

湿原の木道が途切れると、
随分新しいウッドチップが撒かれている。

木道もとてもキレイだったし、管理が行き届いている。


夏の入笠大阿原湿原編11
☆なんだこれ?☆

湿原の中間地点あたりで、メッセージが。

「引き返してはもったいない。」

うわー、テイ沢を下るコースを歩いてみたい!
でも、普通に戻るよりも倍以上時間がかかるみたい。

もし行くなら、コースとペース配分を変えないと
体力的に厳しいかも、ということで「もう少し歩こう」を断念。


夏の入笠大阿原湿原編12
☆あっちいかないの?☆ ☆うん☆

またここに来るキッカケができたね^^

ベーシックなルートを通って戻ることに。

そういえば、この木道は橋っぽいのに、
うたは平気で歩いていた。(うた、橋が苦手です)


夏の入笠大阿原湿原編13
☆いいコケ具合☆

復路にはリトル屋久島みたいな場所が。


夏の入笠大阿原湿原編14
☆ずっと木道だね☆

林間の木道を進み、湿原の入り口に到着。

アスファルトの道のりを、
往路よりも長い時間歩かないといけないのか~

と、渋々歩いていると、ついに脱落者が。


夏の入笠大阿原湿原編15
☆?☆

うた、立ち止まって「歩きたくない」アピール。
スリングを出すと、大喜び!

歩くのも好きだけど、楽するのも好きみたい(苦笑)

まあ、体調が悪くなる前に
意思表示してくれるのは助かります^_^;


夏の入笠大阿原湿原編16
☆うた、鏡見て!☆

延々と歩く中、低いミラーがあったので家族写真。

ちょっと遊びながら歩かないと、モチベーションが下がる!(笑)


夏の入笠大阿原湿原編17
☆定番の体勢☆

手をぶらんとして、胸のあたりに体重をかける格好は、
うたの定番ポーズ。

スリングでも、この格好が落ち着くらしい^^;


夏の入笠大阿原湿原編18
☆記念☆

復路の途中、八ヶ岳ビューポイント。

うた、ほんとにその格好で落ち着くの???


夏の入笠大阿原湿原編19
☆戻ってきたー☆

やっと入笠湿原に到着。
ここまで来たら、あと少し!


夏の入笠大阿原湿原編20
☆見飽きない☆

スノーシューで撮った場所、
このへんだったかなー。


夏の入笠大阿原湿原編21
☆冬も見たはず☆

このあたりかな。

そういえば、どの木が「まゆみ」だったのか、わかんなかった!


夏の入笠大阿原湿原編22
☆の、登りかあ。。☆

スノーシューの往路では、
この坂を駆け下りたよね。


夏の入笠大阿原湿原編23
☆ちょっと名残惜しい☆

坂を上って見おろしてみる。

冬の記憶


夏の入笠大阿原湿原編24
☆そうそう、これあったね☆

入笠湿原と花畑にある、鹿避けのゲートを抜けて。


夏の入笠大阿原湿原編25
☆雲が晴れたね☆

ゴンドラ山頂駅に到着。
おつかれさまでした!

出発時はぜーんぶ雲で隠れてた景色がなんとか見えた。

こちらも冬の記憶


夏の入笠大阿原湿原編26
☆ボリュームあり☆

大阿原湿原からの復路では、
鼻先に人参(ソフトクリーム)がぶら下がってたのでがんばれました(笑)

赤いソフトクリームは「ルバーブ」という
聞きなれない植物?の色。
酸味があって爽やかなのでジェラードみたい。


夏の入笠大阿原湿原編27
☆おっさんは顔拭きます☆

下りのゴンドラでは、
冷たいおしぼりを渡してもらえる。

疲れた体にありがたい~

ちなみに、ゴンドラ搭乗券を買うと
ソフトクリーム50円割引券がついてきます!


夏の入笠大阿原湿原編28
☆おっ!☆

ゴンドラの下にはマウンテンバイクが走ってる。


夏の入笠大阿原湿原編29
☆かっこいいね☆

富士見パノラマスキー場のエリアは、
夏場にはマウンテンバイクが楽しめるらしい。

この日はイベントがあったみたい。


夏の入笠大阿原湿原編30
☆次回はテイ沢チャレンジだね☆

入笠山レポ、やっと終了です!
長々とすみませんでした^^;

季節を変えて、また行ってみたい場所になりました。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
高原大好き!うたにピコっ!



うたアウトドア | 【2013-08-08(Thu) 07:00:35】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

おお~い感じの緑が広がってますねぇ~
いい空気、こちらまで、流れて来ます。
行きた~い!
秋は、きっと草紅葉が広がりますね。
ルバーブのジャム、美味しいんですよ~
リッツ家の畑に一杯葉っぱがなってるそうです。
ソフト、ウマそ~
スリングの中のうたちゃん、足を伸ばしてる、その格好、何とも言えません(笑)
2013-08-08 木 07:42:29 | URL | ナナハル #TluoAVPo [ 編集]

うわあぁ~ この景色、「疲れが吹っ飛んだ。」
納得!! 私もみてみたーい! ^^
これって日帰り? 
早起きしたら 明日にでもこの景色見れる!?♪~
ウ~ン、わが家は早起きが一番問題(笑) ^^;

家族写真♪ とってもいい!!です。
うたちゃんもちゃんとカメラ目線 ^^

「ルバーブ」ってフキみたいな感じで(↑食べるのは茎の部分)
色は赤い~緑かかったものまであるみたい
先日行ったお店では ドレッシングに使われてました。
(パパさん作)ジャムは甘酸っぱくて とっても美味!ですよ ^^
2013-08-08 木 16:19:27 | URL | リッツママ #- [ 編集]

ナナハルさん、
この世のものとは思えない風景でした!
そして、ますます尾瀬にも行ってみたくなりました!
老年時代なんて言わないで、ずっと残っていてほしいです。
草紅葉いいですね!秋もまた違った景色を楽しめそうですね^^
ルバーブをご存知とは、びっくりです!
そして、リッツちゃんのお家の庭にあるのもびっくり(笑)
ソフトクリームはミックスの方が逆に味が引き立っていました。
ジャムになるだけありますね!←意外と個性が強い味!
スリングのうた、あれ、自分からあの体勢になるんですよ~^_^;
2013-08-08 木 23:57:12 | URL | うたの家族A #- [ 編集]

リッツママさん、
こんなに素敵な場所なのに、ガイドブックは
全然アピールしてないんですよー
なので、入笠山に登ったら、引き返す人が多いようです。
日帰り、全然できちゃいます!ゴンドラが8:30から運行なので、
リッツちゃん家には余裕の早起き時間かと!
復路のアスファルトは、鏡とビューポイントがオアシスです(笑)
そうそう、リッツママさん!お家にルバーブ生えてるんですね!
売店で売っていたのを見たのですが、
そして、パパさんがジャムを作っているとは!!
ダブルでびっくり仰天です(笑)
2013-08-08 木 23:57:40 | URL | うたの家族A #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する